2007年02月07日

「サウンド・オブ・サンダー」結構おもろい!

サウンド・オブ・サンダー デラックス版
サウンド・オブ・サンダー デラックス版エドワード・バーンズ レイ・ブラッドベリ ピーター・ハイアムズ

ジェネオン エンタテインメント 2006-07-21
売り上げランキング : 558

おすすめ平均 star
starリアルドラえもん?
star面白い!
starまあ、酷評されすぎなので・・・

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



前半は合成バレバレ、その場で足踏みしながら撮影していることが伺えるシーンなど、「やっぱりこの手の作品か。」と感じさせる。

しか〜し、中盤からクライマックスにかけては怒涛の展開で、手に汗握り、かなりドキドキしながら観ることができ、結構楽しめます。

出てくるモンスター、というよりも、進化した生物も、妙に納得させられ、リアルに本作の世界観を納得させてくる。

前半をガマンすれば、かなり楽しめるので、まだ見てないない方は必見です。

満足度 ★★★☆☆(満点は5つ)

にほんブログ村 映画ブログへ

posted by カズ at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | えいが評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月31日

バットマンことクリスチャン・ベール最新作、予告編。

バットマンの最新作が3月クランクインやけど、その前にバットマン演じるクリスチャン・ベールの最新作が公開。

英語わからんので内容はわからんけど、多分ベトナムかなあ、捕虜になってそこから脱出するという感じ。映像を見る限り。

タイトルは「Rescue Dawn」

実話らしいです。
作品的には、B級色濃し。多分、日本では公開しないやろうなあ。

バットマン、リベリオンの実績で、ビデオ化はあるか。

でも、リベリオンを知ってしまったら、あの作品以上のクリスチャン・ベールを期待してまうなあ。


興味がある人はコチラ→ 「Rescue Dawn」予告編


にほんブログ村 映画ブログへ





posted by カズ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バットマン最新作「ダークナイト」3月撮影開始。

バットマンの最新作「ダークナイト」の撮影が3月から開始されるらしい。

バットマン ビギンズ
バットマン ビギンズクリスチャン・ベール クリストファー・ノーラン マイケル・ケイン

ワーナー・ホーム・ビデオ 2006-12-08
売り上げランキング : 5834

おすすめ平均 star
starバットマン誕生

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



トム・クルーズ嫁、ケイティ・ホームズは降板。というよりも、オファーもなかったみたい。

まあ、別にケイティでなくてはならない程、前作でよかったかというとそうでもないし、特に重要な情報ではない。

バットマンの最新作の情報が、トム嫁ネタでしか流れてこないのが悲しい。

それにしても、撮影開始というのはうれしいね。
ヒース・レンジャーのジョーカーがどうなるか、本作の成功は彼次第か?





にほんブログ村 映画ブログへ






posted by カズ at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月26日

香港映画の名作「インファナル・アフェア」ハリウッドリメイク作 「ザ・ディパーテッド」。  ついに映像公開!!

           ディパーテッド


やっと、映像公開になりましたね。

香港映画の名作「インファナル・アフェア」のリメイクの本作。


            インファナル・アフェア          インファナル・アフェアII 無間序曲

    




ハリウッド版は、マット・デイモン、レオナルド・ディカプリオ、ジャック・ニコルソンと豪華キャスト。

そのほかにも、アレック・ボールドウィン、マーティン・シーン、マイク・ウォルバーグなどなんせキャストはすごい。

監督マーティン・スコセッシのオーラなのか、オリジナルのファンなのか、どちらにしても本作のリメイクにハリウッドはかなり本気なのがわかります。


予告では、ジャック・ニコルソンの存在感が圧倒的。

「インファナル・アフェア」って、悪役が主人公やったっけと思わせるほど、目立ってます。
最近のジャック・ニコルソンは、こういった悪役をしていなかっただけに、本作はかなり期待できますね。
実際映像をみると、一番渋い。


ハリウッドのリメイクは、設定を借りたとかじゃなく、完全コピーを目指してるよね。


本作も、オリジナルのシーンをそのままと思わせるシーンが多々ありました。

大御所スコセッシなのに・・・・。

アメリカ人がオリジナルを観ていなければ、ハリウッドではヒットするのでは。

オリジナルが完璧だっただけに、それを知るアジアではヒットしない、というよりも観ないでしょうね。

まあ、公開は来年春なので、予告編を観て気長に待ちましょう。



予告編はコチラ↓↓↓

「ザ・ディパーテッド」公式サイト(英語) 



オリジナルは大好きやね。 → にほんブログ村 映画ブログへ

「1」「2」は最高やけど・・・・ → ブログランキングバナー.gif

「3」は最悪。「3」は無かった事にしてます。 → エンタメランキング  




posted by カズ at 13:30| Comment(3) | TrackBack(0) | 全米興行収入ベスト10 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月12日

「カーズ」 車好きの息子も大・・・・。

       ディズニー・ピクサー カーズ オリジナル・サウンドトラック


ディズニーというよりも、ピクサー社の新作と言った方がしっくりくる。

今度は車が主役ということで、息子(2歳)も公開前からかなり楽しみにしてた。

CGは相変わらずすごいね。

車の質感なんて、まるでマックィーンという車が実在するような仕上がり。

アニメのキャラクターというよりも、実際に車が演じているような感じやったなあ。


うちの息子は、車に乗ったらすぐ眠るんよね。

そんな息子はしばらくすると、大睡眠状態。


さっきも言ったけど、車がリアル過ぎて、本当に車に乗ってるような、ドライブしてるような気分になる。


だから、息子はそれが心地よくて眠ってた。


何が言いたいかというと、本作はただそれだけの映画ということ。


ピクサーも今年で10周年か、15周年ということで、記念すべき作品として本作は気合が入る過ぎた結果、空回りしてしまった。


当然、CG技術は格段に上がってるわけなので、映像としての斬新さはあったが、肝心なストーリーが全くなってない。

一度は聞いた事あるような話やし、なんせ盛り上がりが全くなかったね。



マックィーンのロゴの「95」というのは、

ピクサー社のデビュー作「トイ・ストリー」が公開された1995年やし、

タイヤのメーカーは同作の主人公バズ・ライトイヤーのライトイヤーやったり、なんかストーリーよりも、そういうところに気がいってしまってるような・・・・。



映像がよかっただけに、本作はホントにもったいない。
過去の名作たちに比べると、かなり劣る。

    バグズ・ライフ       ファインディング・ニモ     モンスターズ・インク      Mr.インクレディブル (ピクサーころころアート・ボックス 付き)


でも、ピクサーの作品って、DVDで観たりすると印象変わったりするんよなあ。

だから、本作は現時点での感想ということで。


ピクサーの新作はディズニーとのケンカも治まったところで、

「トイ・ストリー3」 

      トイ・ストーリー


とのこと。原点回帰ですが、吉とでるか、凶とでるか。
とりあえず、楽しみですね。


満足度
★★☆☆☆(満点は★5つです。)




ピクサー作品ナンバー1は・・・ → にほんブログ村 映画ブログへ

初めて人が主人公やった・・・ → ブログランキングバナー.gif

「Mr.インクレディブル」です。 → エンタメランキング  




posted by カズ at 09:30| Comment(0) | TrackBack(0) | えいが評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月09日

全米興行収入初登場1位は日本では知名度ゼロのウィル・フェレル主演作「タラデーガ・ナイツ/ザ・バラッド・オブ・リッキー・ボビー」。日本公開はあるのか?

日本では全く人気のないウィル・フェレル主演のコメディ「タラデーガ・ナイツ/ザ・バラッド・オブ・リッキー・ボビー」が初登場で首位に立った。

         〓〓〓E〓〓〓〓??Ж??.jpg

ウィル・フェレルとしては初の全米ナンバーワン・デビューで、オープニング3日間で約4700万ドルを稼ぎ、03年の「エルフ」のオープニング興収(約3100万ドル)を破り自己記録更新となった。


といっても、ウィル・フェレルって誰?と言う人が大半やろね。

ウィルと言ったら、「パイレーツ〜」やしね。


でもこの人、アメリカでは大変な人気者。
映画も毎回そこそこのヒットを飛ばしてるしなあ。

先述の「エルフ」は全米1億ドル超えの大ヒット。

    
エルフ~サンタの国からやってきた~
エルフ~サンタの国からやってきた~デヴィット・バレンバウム ジョン・ファブロー ウィル・フェレル

タキコーポレーション 2005-12-09
売り上げランキング : 14472

おすすめ平均 star
starウィル・フェレルの魅力満載
starアメリカ人はコメディがお好き。
starクリスマス気分にピッタリ!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



しか〜し、この作品は日本では劇場公開なし。

DVD発売はなんとかされましたが、全米ヒットしても劇場公開を日本でしないという程、知名度はゼロ。


こうやって紹介している私も一本も観た事ありません。


確かにおもろそうやけど、レンタルに行った時にウィル・フェレルなんて頭の片隅にもないしな。

まあ、この記事投稿を機に、手帳にでもメモっときます。
手帳を見ることはほとんどありませんが・・・・。


これ以外の作品では、先週初登場1位やった

コリン・ファレル、ジェイミー・フォックス主演「マイアミ・バイス」は4位に後退。

製作費が2億ドルやのに、興行収入5000万ドルに満たない大コケ。
監督がマイケル・マンはいいけど、この2人主演で製作費は2億ドルははじめから無理があったのでは・・・。

この主演の二人、出る作品すべて大コケしてるけど、この先大丈夫か?


「パイレーツ〜」は公開5週目にかかわらず、1000万ドル超える週末興行でトータルで3億7000万ドル。

4億ドル超えは確実になってきたね。


せっかくなので、ウィル・フェレル作品で観たいと思ってるものを、私自身の記憶にも残るよう紹介しときます。

    
アダルトスクール
アダルトスクールトッド・フィリップス ウィル・フェレル ルーク・ウィルソン

ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン 2004-06-23
売り上げランキング : 58337

おすすめ平均 star
star小粒なアニマル・ハウス

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



   
俺たちニュースキャスター
俺たちニュースキャスターアダム・マッケイ ウィル・ファレル ウィル・フェレル

角川エンタテインメント 2005-10-07
売り上げランキング : 25201

おすすめ平均 star
star私も機内で観ました
star最初から最後までバカで潔い
starみたみた

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




今度レンタル行く時は必ず借ります。 → にほんブログ村 映画ブログへ

「マイアミ・バイス」がここまで大コケするとは。 → ブログランキングバナー.gif

コリン・ファレル、ジェイミー・フォックス。この二人の行く末は見えてきた? → エンタメランキング  




posted by カズ at 13:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 全米興行収入ベスト10 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「ウォレスとグルミット」シリーズ作品一挙放送。かなりお得。−BS2−

クレイアニメ「ウォレスとグルミット」が8月10日(木)にNHK衛星第2で最新作を除く全作品を一挙放送します。

8月11日には最新作「ウォレスとグルミット 野菜畑で大ピンチ」のDVDが発売になりますが、NHKがDVD発売前日に本作の特集を組むとは、なんか民放みたいやなあ。

ウォレスとグルミット 野菜畑で大ピンチ! スペシャル・エディション
ウォレスとグルミット 野菜畑で大ピンチ! スペシャル・エディションハンス・ジマー ニック・パーク スティーヴ・ボックス

角川エンタテインメント 2006-08-11
売り上げランキング : 9

おすすめ平均 star
starほのぼの手作り感覚

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




放送自体は、過去にNHKの地上波で全作品放送してたので、BSで放送するのはわかるけど、このタイミングで放送するのはなんか意図あるかな?

まあ、そんなことは置いといて、本シリーズが全作放送されるのは実は待ってたんよねぇ。

  ウォレスとグルミット チーズ・ホリデー  ウォレスとグルミット ペンギンに気をつけろ!
 





DVD購入を考えてたけど、ちと高い。

クレイアニメということもあり、時間も30分ぐらいの作品やから、セコイようやけど、DVD単価は普通のDVD比べて高い。

だから、買うの断念してた。

最新作発売時に、過去の作品も合わせたBOXが出るかなと思ってたけど、甘くなかった。


そんな時に本放送を知って、めちゃうれしかったなあ。
これ録画すれば、全作品揃うしね。

  ウォレスとグルミット ウォレスとグルミット、危機一髪!    ウォレスとグルミットのおすすめ生活


放送は日本語吹き替え版。

当然、欽ちゃんです。
最近は泣きっ面しかみなかった欽ちゃんですが、本作を観るのであれば、欽ちゃんの声でないとシックリきませんし、考えられない。

これだけはドラえもんやルパン三世の声優が変わり、いつしか慣れてしまったのとはちと違う。

ウォレスだけは欽ちゃんしかいない。

どこをとっても欽ちゃんそのものやけど、欽ちゃん=ウォレス、ウォレス=欽ちゃんとこれほどのベストマッチはないんじゃない。

初めて「チーズホリデー」観た時に、欽ちゃんの声がホントにハマっててよかったね。なんか心地良いというか。


私と同じ本作ファンはもちろん、まだ本作未見の人はこの機会に、ぜひ観てみてください。

クレイ独特の温かさと欽ちゃんの声に、疲れた体が癒されます。



録画予約はバッチリです。 → にほんブログ村 映画ブログへ

息子も本作は好きなので、今から一緒に観る事が楽しみ。 → ブログランキングバナー.gif

一番好きなのは「ペンギンに気をつけろ!」 → エンタメランキング  




posted by カズ at 09:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月04日

「ダイハード4」始動。 2007年6月29日全米公開決定。

常々噂のあった「ダイハード4」がいよいよ始動。

   ダイ・ハード



公開日が2007年6月29日に決定したと言う事は確実に製作されるでしょう。

製作元の20世紀FOXが発表してるんやから、もう間違いない。

監督は「アンダーワールド」のレン・ワイズマン監督で、

アンダーワールド2 エボリューション コレクターズ・エディション
アンダーワールド2 エボリューション コレクターズ・エディションダニー・マクブライド レン・ワイズマン ケイト・ベッキンセール

ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 2006-08-23
売り上げランキング : 36

おすすめ平均 star
starきれいな瞳・・・
starこのジャンルが好きな人向けかな。
star次作はどうなる?

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




今回のストーリーは、全米を危機に陥れるサイバーテロに挑む内容になるとのこと。


なんかストーリーを聞くと、「ダイハード」の看板を掲げているだけで、中味はよくある話のように思いますが、


「アンダーワールド」をヒットさせ、嫁はんに同作で主人公を演じたケイト・ベッキンセールをもらうなど、公私共に絶好調なレン・ワイズマン監督だけに期待していいかも・・・。


まあ、一番喜んでるのは、ブルース・ウィリスやろうな。

最近は「シン・シティ」以外パッとしなかったし、現状を考えると原点に戻って、人気回復を計りたいでしょう。

 
シン・シティ スタンダード・エディション
シン・シティ スタンダード・エディションロバート・ロドリゲス フランク・ミラー クエンティン・タランティーノ

ジェネオン エンタテインメント 2006-06-23
売り上げランキング : 539

おすすめ平均 star
starDVDで観る、アメリカン・コミックの醍醐味!
starミッキーロークがステキ☆
starお口あんぐりムービー

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




これでコケたら、「ブルースよ、さようならたらーっ(汗)」やろなあ。


まあ、来年6月公開ということは、年明けにはロケ写真や特報も流れてくるでしょうから、なんやかんや言うても楽しみですね。

サミュエルは出るんかなあ。



サミュエル・ジャクソンも引き続き出してほしいなあ。 → にほんブログ村 映画ブログへ

この二人の共演作「アンブレイカブル」は最高やね。 → ブログランキングバナー.gif

「アンブレイカブル」の続編、まだ撮らへんのかなあ。 → エンタメランキング  



posted by カズ at 19:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月31日

ロシア発のすごい作品「ナイト・ウォッチ」 これって、スターウォーズ?

         ナイト・ウォッチ NOCHNOI DOZOR 特別編


本作はロシア発のマトリックス的な作品。

ロシアでは原作が300万部のベストセラーで、映画もハリウッド映画を押し退け第1位と、ロシアでは知らん人がいない作品。


むか〜し、むかし、光と闇の者が敵対していたが、力が均衡しておりこのまま戦うと両者共に滅びてしまう事に気づき、休戦協定を結ぶ。

そして、現代まで闇の者は光の者を監視する「デイ・ウォッチ」、
光の者は闇の者を監視する「ナイト・ウォッチ」として生活する。

そんな中、新たな「異種」の登場で、伝説が現実となり、この世が闇に支配されいく。


というようなストーリー。



原作物ということもあり、「もっと説明せぇやあー!」
というシーンもありますが、ロシアではみんな原作よんで知ってるから仕方ないとして、その他は結構楽しめます。

まず、映像がかっこいいし、ストーリーもいい。

本作は意識してないんだろうけど、ハリウッド映画の真似事がある。


「異種」に目覚めた者が自分の意思で光か闇かを選ぶところ

 → 「マトリックス」でネオが目覚めたシーンに似てるし、

    マトリックス 特別版


光の者が組織している団体の格好、車の感じは
 
 → 「ゴーストバスターズ」そのもの。

  ゴーストバスターズ



なんといっても、本作の展開自体
 
 → 「スターウォーズ」のルークとダースベイダーやもんなあ。

  スター・ウォーズ エピソード4 新たなる希望 リミテッド・エディション



意識してなくても、偉大な映画は無意識に浸透してるんやなあ。

でも、勝手に私が思ってるだけなので、監督、脚本家の真意は知りません。


本作は3部作だそうで、2作目はロシアで大ヒット。
「デイ・ウォッチ」を描いている模様。

本作の最後の展開すると、「デイ・ウォッチ」を描く事は自然やね。

そうなると、本作の今後は大いに期待できるし、どう物語が終息するのか非常に楽しみです。


最後の終わり方で、満足度が上がったね。



満足度
★★★★☆ 
(満点は★5つです)



私は「ナイト・ウォッチ」派です。 → にほんブログ村 映画ブログへ

あなたはどっち派? → ブログランキングバナー.gif

闇に堕ちるのは簡単。どれだけ踏ん張れるか? → エンタメランキング  



posted by カズ at 19:30| Comment(0) | TrackBack(0) | えいが評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月29日

WOWOWでスターウォーズ一挙放送。来年には新作2本も公開!!

8月5日深夜から8月6日にわたり、「スターウォーズ」全作はもちろんのこと、アニメ「クローン対戦」、その他メイキングなど盛りだくさんの内容。


スター・ウォーズ エピソード4 新たなる希望 リミテッド・エディション スター・ウォーズ エピソード5 帝国の逆襲 リミテッド・エディション スター・ウォーズ エピソード6 ジェダイの帰還 リミテッド・エディション


スタートは8月5日深夜2:30から「クローン対戦」が放送され、
その後、スターウォーズの軌跡をたどる番組等が5時間ぶっ通しで放送されます。


そして、8:45から22:25まで、一挙にエピソード4から本編を放送。


一日どっぷり「スターウォーズ」の世界で過ごす事が出来ます。


スター・ウォーズ エピソードI ファントム・メナス スター・ウォーズ エピソード2 クローンの攻撃 スター・ウォーズ エピソード3 / シスの復讐


この日の私の鑑賞スケジュールは

「クローン対戦」をレコーダーで録画 → スターウォーズの歴史番組鑑賞(もしくはレコーダー録画) → 本編は観るというか、音楽のように流す


まあ、鑑賞というよりもレコーダーで記録するだけですね。
ただテレビをつけたら、スターウォーズが流れている環境は最高ッスね。


スター・ウォーズ クローン大戦 VOLUME ONE スター・ウォーズ クローン大戦 Vol.2


この日の目標は「クローン対戦」を録画すること。
以前、ケーブルTVのカートゥーンネットワークで放送していた時に録画失敗に終わったので・・・。

その時の放送は毎日5分間だけの放送やったので、録画を忘れてしまった。

今回は一挙放送なので、5分毎に編集する手間もないし、本作を録画できるとスターウォーズ作品がコンプリートできます。
DVD、買うのもったいないし。

 
そして、来年には「スターウォーズ」の新作が2本完成するらしい。


一本目はボバ・フェットの青春を描くテレビドラマ。
主人公はエピソード2でボバを演じたダニエル・ローガン。
映画と演者が一緒と言うのは良いですね。

Star Wars - Animated Statue : Boba Fett


もう一作は「クローン対戦」の新作。


まだまだスターウォーズ伝説は続く。







とりあえずはWOWOWで → にほんブログ村 映画ブログへ

どっぷりスターウォーズを体感しましょう。 → ブログランキングバナー.gif

新作たのしみですね。 → エンタメランキング  



posted by カズ at 10:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。