2006年07月17日

キアヌ・リーブス、サンドラ・ブロック主演「イルマーレ」。予告編はよかったなあ。

     イルマーレ.jpg


「パイレーツ〜」を昨日観に行ったときに、予告編流れてました。
前から知ってたけど、劇場で観た予告編は初めて観ました。

結構良かったね。予告編は・・・・。

本作にはあまり興味なかったけど、あの予告編はよく出来てます。
観にいきたいと思う人、結構いたんじゃないかなあ。

公開も秋なので、日本ではヒットすると思います。

ストーリーもただの恋愛ものじゃなく、
現在の人間と2年前の人間の恋の物語という、ちょっと一味ちがう作品です。

「絶対観にいくぞ」という作品ではありませんが、「観たいなあ」と感じさせる作品ですね。

今夏の大作たちには、今のところ期待を裏切られてますので、
意外と本作のような小品に心揺さぶられるかもしれません。


劇場に行かない人もいると思いますが、本作の予告編は
公式サイトでもながれてますので一度観てください。

劇場に行きたくなるとおもいますよ。



本作は韓国映画「イルマーレ」のリメイク。
  
イルマーレ THE PERFECT COLLECTION
イルマーレ THE PERFECT COLLECTIONヨ・ジナ イ・ヒョンスン チョン・ジヒョン

松竹 2005-04-28
売り上げランキング : 6075

おすすめ平均 star
star韓国映画ブームの枠に収まらない美しい映画
starほんわか作品
star柔らかな笑顔のイ・ジョンジェを堪能する映画

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



オリジナル知りませんが、ええ雰囲気出してるハリウッド版も結局、オリジナルの焼き写しなのか・・・。

オリジナル観てる人はハリウッド版をやや冷めた目でもみているかもしれません。
まあ、それは各自で判断しましょう。リメイクも良いものは良いですから。

それでは、映画館で会いましょう。




韓国映画のリメイクらしいね。 → にほんブログ村 映画ブログへ

女性がターゲットやけど・・・ → ブログランキングバナー.gif

韓国ファンの女性には敬遠されるかも。  → エンタメランキング  



posted by カズ at 10:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 注目の映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月15日

本日から3日間 先行公開開始「パイレーツ・カリビアン デッドマンズ・チェスト」

      paire-tu_800x600.jpg

本公開は来週7月22日からやけど、今日から3日間先行上映があります。

最近の先行上映は、朝から普通に上映してるから、本公開とどう違うのかよくわからん。



昔は先行上映といったら、先行オールナイト、先行レイトショー

深夜に上映していたので、人は集中するし、今みたいなシネコンも少なかったから、席取るのに2時間以上待ってこともあったなあ。



今は、朝から先行上映してるから、人も散らばるし、
チケットなんか並ばなくてもネットでベストポジションが簡単に確保できる。


先行でも、観る側にとっては環境が良くなったけど、なんか朝から上映されたら、昔のお祭り気分、

みんなより先に「観たどぉ―!」感が半減してるかなあ。

しんどい思いして、やっと観れたというのが先行上映を観る醍醐味やった気がする。



でも、オールナイトは正直きつかったなあ。
私、夜の9時に自分の意思に関係なく眠たくなる人なので、
観る前に疲れて、上映後は爆睡というパターンが多かった。


かなり脱線しましたが、私は日曜日の朝一番のチケットをゲットしました。



でも、先行で観るという事は、
早く観える喜びともう観てしまうのかというもったいなさを感じてしまう。


特にホントに観たい作品は。


しかし、今日観ることに自然となってるんよね。
たまたま、私の親が孫を観に今日、明日と来るので、正にこの機会しかなかった。

今後、こういった機会がいつ来るかわからんし、息子連れて行って、途中退場した日には最悪やしね。


昨日、息子第1作を観てたけど、2歳の息子もジャックの魅力に圧倒され、黙って真剣に観てたなあ。


パイレーツ・オブ・カリビアン 呪われた海賊たち コレクターズ・エディション
パイレーツ・オブ・カリビアン 呪われた海賊たち コレクターズ・エディションジェリー・ブラッカイマー テッド・エリオット テリー・ロッシオ

ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント 2005-12-21
売り上げランキング : 7

おすすめ平均 star
starいまさらですが・・・
starエンターテイメント
star最高の海洋冒険活劇!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



ジョニー・デップも本作の出演のきっかけは、

「3歳から50歳までの観客が、肩を並べて観える作品やったから。」

と語ってるように、万人が観える数少ない作品であることは間違いない。


とりあえず、時間のある方、初めてのデートでどうしようと思ってる方、
ぜひいち早くジャックに会いに劇場に足を運んでください。

それでは、映画館で会いましょう。



やっと観える。 → にほんブログ村 映画ブログへ

でも、もう観てしまうのか? → ブログランキングバナー.gif

また、観に行けば良いさ。  → エンタメランキング  




posted by カズ at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 注目の映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月12日

「Shall we ダンス?」の周防監督、11年ぶりの新作がクランクアップ

 「それでもボクはやってない」

周防.jpg



周防監督も11年も撮ってないんやねぇ。

「Shall we ダンス?」から11年って。何してたん?

  Shall We ダンス? (通常版)


本作はヒットしたし、監督自身嫁もゲットできたから、のんびり
してたんやろうなあ。

うらやましい。


私は「Shall we ダンス?」よりも、「シコふんじゃった。」が好きですねえ。

これって、名作。

シコふんじゃった。

今度の新作は、痴漢の冤罪事件を扱うらしいので、今までのコメディとは違ったシリアス路線みたい。


コメディで力を発揮している監督だけに、11年のブランクの上、シリアス路線と自らハードルを高くしている点は好感が持てるが、果たして吉とでるか、凶とでるか。


とりあえず、予告編を早く観たいねぇ。



周防作品常連、役所広司出演 → にほんブログ村 映画ブログへ


もう一人の常連、竹中直人は出るんかな? → ブログランキングバナー.gif


11年、ワインなら価値が出るが、果たして・・・  → エンタメランキング  




posted by カズ at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 注目の映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月04日

今月発売、レンタルの注目作品。「ナルニア国物語」ほか多数。

今月発売、レンタル開始の作品は、大作からアカデミー賞受賞作品と幅広いジャンルが揃ってます。

その中から、私個人が観てみたい作品をピックアップしました。参考にしてください。


ナルニア国物語 第1章:ライオンと魔女
ナルニア国物語 第1章:ライオンと魔女C・S・ルイス アンドリュー・アダムソン ジョージー・ヘンリー

ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント 2006-07-26
売り上げランキング : 6

おすすめ平均 star
star壮大なファンタジアに、子どもたちの目は釘付けでした。
star扉の向こうは別世界…
starうーん、ディズニー

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



クラッシュ
クラッシュポール・ハギス ボビー・モレスコ サンドラ・ブロック

東宝 2006-07-28
売り上げランキング : 240

おすすめ平均 star
star押しつけがましくないあたたかさ
star人間は面白い...
star私たちの“衝突”の行方

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



シリアナ
シリアナスティーブン・ギャガン ジョージ・クルーニー マット・デイモン

ワーナー・ホーム・ビデオ 2006-07-14
売り上げランキング : 1427

おすすめ平均 star
star今までのCIAの映画とはちょっと違う

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



ナイト・ウォッチ NOCHNOI DOZOR 特別編
ナイト・ウォッチ NOCHNOI DOZOR 特別編ティムール・ベクマンベトフ コンスタンチン・ハベンスキー ウラジミール・メニショフ

20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン 2006-07-07
売り上げランキング : 138

おすすめ平均 star
starストーリーもさることながら…
starDVDはまだ買ってないけど観た。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



SPIRIT<スピリット>
SPIRIT<スピリット>ロニー・ユー ジェット・リー 中村獅童

ワーナー・ホーム・ビデオ 2006-07-14
売り上げランキング : 857

おすすめ平均 star
star己の敵は己自身!!
starジェットリー作品の中では上位に入るけど・・・

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


コアラ課長
コアラ課長河崎実 野村宏伸 エリローズ

エイベックス・マーケティング・コミュニケーションズ 2006-06-21
売り上げランキング : 4672


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



ナルニアは劇場で観たかった。 → にほんブログ村 映画ブログへ


シリアナは骨太そうやな。→ ブログランキングバナー.gif


ナイト・ウォッチ、ハリウッドに旋風を巻き起こすか? → エンタメランキング  



posted by カズ at 12:20| Comment(2) | TrackBack(1) | 注目の映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月01日

「スパイダーマン3」最新映像公開!!今度は全身、黒のコスチューム。

来夏公開予定の話題作

「スパイダーマン3」

        スパイダーマン3.jpg


最新映像が公式サイト(英語)で公開中。


予告を観るまでは、スパイダーマンがちょこっと動くぐらいの短い映像かなと思ってたら、かなり見せくれます。


ベノムが出るとは聞いてたけど、上の写真のスパイダーマンも


映像でも、ピーター演ずるスパイダーマンのコスチュームの色が常にやった。


グリーン・ゴブリンの姿も見えたなあ。


まだ公開まで1年あるけど、この映像はかなり衝撃です。

ぜひ、予告編みてください。



「スパイダーマン3」公式サイト(英語)


「3」が待てない人は、前作を復習しよう。


  スパイダーマン  スパイダーマンTM 2  スパイダーマンTM 新アニメシリーズ Vol.1 スパイダーマンTM 新アニメシリーズ Vol.2
 


スパイダーマン、早くみてぇ〜 ↓ 


ブログランキングバナー.gif  にほんブログ村 映画ブログへ 
banner03.gif



posted by カズ at 19:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 注目の映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月23日

三億円事件を題材にした「初恋」。もうひとつ、ビートたけし主演で描かれた三億円事件があったの知ってた?これは号泣します。

現在公開中の三億円事件を題材にした「初恋」。


IMG_0004.jpg


本作は三億円事件の犯人は女子高生やったという設定になっており、原作では「事実かどうかは想像に任せます。」と言ってるようですが、多分フィクションでしょう。


本作以前にも三億円事件を題材にした作品はありますが、その中でも

ビートたけし、長瀬智也、松田龍平  


という豪華キャストで描かれた作品は必見です。


三億円事件
B00005HVHJビートたけし 長瀬智也 松田龍平

ポニーキャニオン 2001-03-14
売り上げランキング : 17834

おすすめ平均star
starテレビドラマの最高峰

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



このキャストで映画ではなく、年末のスペシャルドラマやったから、
周りで観てる人少ないんよなあ。


これは、ノンフィクションの本が元になってて、ドラマみてて、

「これ、犯人どこに居るかわかってるやん。」

と、衝撃でした。

実際作品の中には記者も登場し、犯人と会って事の次第を聞いていく中で、ストーリーが進んでいく。

原作も買いましたが、まだ読めてません。

・・・・が、この三億円事件を描いたドラマは、そのストーリーも衝撃ですが、たけしの演技に魅了され、
泣かされます。たらーっ(汗)たらーっ(汗)

本作を観るまで、映画監督、俳優としてのビートたけしは好きではなかったんやけど、その考えが吹っ飛んだね。

ドラマ作品ということもあり、あまり知られてないのが非常に残念。
この記事を読まれた方が本作を手にすることがあれば、幸いです。


ホンマに観た方がいいよ。





映画情報はこちら→   にほんブログ村 映画ブログへ







posted by カズ at 09:00| Comment(0) | TrackBack(3) | 注目の映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月14日

007最新作「カジノ・ロワイヤル」予告編公開中。ダニエル・クレイグかなりいいのでは。

007最新作「カジノ・ロワイヤル」の予告編が絶賛公開中!

007.jpg



ニュー・ボンドのダニエル・クレイグはファンの間ではボロクソに
言われてるけど、「ミュンヘン」で初めてこの役者を見た時に、

なかなか男臭くて、いい役者やなあ。

と思いました。その時にはニューボンドをやることは知ってたので、
コイツやったらカッコええボンドになるんちゃうんかなあと。

実際予告編はかなりシブイですなあ。
正直、ダニエル・クレイグ主演だけでは誰も観ないけど、肩書に
007とつくだけで、とりあえずはA級扱いになるのも、このシリーズの
すごいところ。

過去に演じた俳優でショーン・コネリー以外は007シリーズ以外の作品
ではぱっとしなかったけど、今回のダニエル・クレイグはファンからブーイングもあったように、裏を返せば今までにない007が出来上がるし、シリーズ以外の作品に出ても存在感を示せる俳優であると思います。

予告編に話戻すけど、結構アクションも派手やし、ニューボンドもかなりイケてる。

予告編の最後のカットでは

「ボンド、ジェームス・ボンド」

のセリフがあると思いきや、何も語らずバストショットで終わりと、
なんか妙に清々しかった。


日本公開は秋ですが、とりあえず予告編でニューボンドを確認してください。

英語の公式サイトがかなり充実しています。
英語サイトやのに、日本語も準備されてます。


日本のサイトは予告編しかアップしていないので、サイトを見るなら
こちら→ 「カジノ・ロワイヤル」公式サイト


ニューボンドの演技を確認するなら、

ミュンヘン スペシャル・エディション





一気に観るなら
007 製作40周年記念限定BOX
ショーン・コネリー テレンス・ヤング ガイ・ハミルトン

007 製作40周年記念限定BOX
007/ダイ・アナザー・デイ ネバーセイ・ネバーアゲイン ネバーセイ・ネバーアゲイン バットマン・アンソロジー コレクターズ・ボックス (初回限定生産) ベスト・オブ・ボンド007
by G-Tools




にほんブログ村 映画ブログへ





アクセスランキング
posted by カズ at 21:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 注目の映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月12日

映画版「マイアミ・バイス」予告編、公開中。 男を描いたら右に出る者はいないマイケル・マン監督が贈る男クサイ映画。今秋公開。

「コラテラル」「ヒート」「インサイダー」と男を描かすと
右に出る者はいないマイケル・マン監督の新作。


「マイアミ・バイス」

マイアミバイス.jpg



前作の「コラテラル」に引き続き「レイ」のジェイミー・フォックス
悪童ぶりしか目立たないコリン・ファレルも心機一転シブ〜い感じで挑む本作。


予告編はまだ特報的なところがあって、全体像はまだよくわからへんけど、
なかなか良さそう。


この監督は本当に期待通りの映像をみせてくれるし、かっこええ演出するよね。

コラテラルなんか、ホンマよかった。


興味がある方は覗いてみて。→  「マイアミ・バイス」公式サイト


劇場公開まで待てない方は、マイケル・マン監督作を観よう。

コラテラル スペシャル・コレクターズ・エディション  インサイダー  ヒート   ラスト・オブ・モヒカン




にほんブログ村 映画ブログへ





アクセスランキング
posted by カズ at 13:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 注目の映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月09日

W杯開幕直前!!がんばれ日本。ジーコ監督主演映画をみて、日本を応援しよう!

サッカーW杯が明日開幕。

普段サッカーを見ない私も、世界の代表が集うこの大会は寝る間も惜しまず見てます。
本大会も楽しみやね。

さて、我ら日本を3度目の本大会出場に導いたジーコ監督が主演してたサッカー映画があるって知ってた?
その映画のタイトルは


「陽だまりのイレブン」


なんか感動作品っぽいですね。

キアヌ・リーブス主演の「陽だまりのグランド」も弱小野球チームの少年との交流を描いた感動作やったし。

陽だまりのグラウンド陽だまりのグラウンド
キアヌ・リーブス ダイアン・レイン ブライアン・ロビンス

ビルとテッドの大冒険 ディアボロス スウィート・ノベンバー 特別版 ビルとテッドの地獄旅行 ザ・ウォッチャー

by G-Tools



「陽だまり」という言葉が文字どおり、あったかいイメージを想像させてくれます。

そういう作風をアピールするためにタイトルもつけているのでしょう。

……が、

ところがドッコイ(死語か?)、本作のストーリーは「陽だまり」をイメージする余地が無い内容である。

ストーリーを紹介すると
金持ちのドラ息子のたくらみでクローンを造られたジーコが、堅物の本物と陽気なジーコにぶんれつするブっ飛びストーリー。



陽気なジーコの名前は


『 ジーコピー 』(やっちゃったね。)


そんな『ジーコピー』は歌を唄うは踊るはで、かなりハイテンションらしい。

普段のインタビューでは想像できないジーコ監督が本作品で観れます。

私も忘れてたんやけど、20年前の小学生の卒業作文で、将来の夢は「ジーコみたいなサッカー選手になりたい」と書いてたとタイムカプセルを開けた友人から聞かされた。

そんな前から第一線で今も活躍してたら、ひとつやふたつの過ち(?)もあるわなあ。


明日の初戦前のミーティングで本作を代表選手にみせるとか、みせないとか情報は飛び交っていますが、こんな一面も持っている指揮者がいる日本は何かやってくれる気がします。


応援する前に観るか、終わった後に観るか、また違った一面からW杯を楽しんでみてはいかがでしょうか。


とりあえず、がんばれ日本!!

がんばれ、『 ジーコピー 』。



にほんブログ村 映画ブログへ




posted by カズ at 08:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 注目の映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月07日

スパイク・リー監督、デンゼル・ワシントン、ジョディー・フォスター主演「インサイド・マン」。観るしかないでしょ〜。 更に脇を固めるのは…

タイトルの監督、主演に加え、「シン・シティ」のクライブ・オーウェン、怪優ウィレム・デフォーが脇を固める。

インサイドマン2.jpg インサイドマン.jpg


これだけの面子が揃って、面白くない訳がない。本作を今年のベスト1にあげる声もあり、期待は高まるばかり。

簡単にストーリーを紹介すると、覆面強盗が人質を取って銀行に立てこもり、デンゼル・ワシントンふんする刑事と頭脳線を繰り広げる。

インサイドマン1.jpg インサイドマン3.jpg


この映画は絶対観に行きたいので、これ以上のストーリーは紹介できないし、私自身知ろうとしてません。

監督は撮影前に、アル・パチーノ主演「セルピコ」「狼たちの午後」をデンゼル・ワシントンに鑑賞させ、この2作の世界観を植え付けたらしい。

この2作品は私大好きですね。
この作品の世界観ということはかなり見応えのある作品であることは間違いなし。

あとは、嫁と息子(1歳)の機嫌を伺い、時間を作るだけ。

……実現の可能性は低い。


「インサイド・マン」を観る前に・・・

セルピコ
B000068WKDアル・パチーノ トニー・ロバーツ ジョン・ランドルフ

ビデオメーカー 2002-07-26
売り上げランキング : 27782

おすすめ平均star
star貫かれた正義
star自分らしく生きることの難しさ。
star社会派映画の傑作でしょう!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



狼たちの午後 スペシャル・エディション
狼たちの午後 スペシャル・エディションアル・パチーノ シドニー・ルメット ジョン・カザール

ワーナー・ホーム・ビデオ 2006-05-12
売り上げランキング : 5988


Amazonで詳しく見る
by G-Tools






「インサイド・マン」公式サイト



にほんブログ村 映画ブログへ


にほんブログ村 トラックバックテーマ 最新映画情報へ
最新映画情報




posted by カズ at 12:00| Comment(0) | TrackBack(1) | 注目の映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月04日

ヒーロー復活!! 「スーパーマンリターンズ」今夏大公開。

今夏、あのヒーローが帰ってくる。その作品は

「スーパーマンリターンズ」

02_poster.jpg  superman_teaser.jpg


装いも新たに新生スーパーマンが「ユージュアル・サスペクツ」で全世界に
衝撃を与えた ブライアン・シンガー 監督で復活。

pic-6.jpg



ブライアン・シンガーといえば、「Xメン」シリーズの監督でもあり、本シリーズも大ヒットを飛ばしている。
そんな大ヒットシリーズの第3弾の監督を蹴って、「スーパーマン」監督を引き受けたとなれば、監督の意気込みは見て取れる。

今回の映画化も新章という位置づけで始まるため、過去のシリーズを知らなくても、すんなり入っていけるのでは。

悪役は名優 ケビン・スペイシー

pic-5.jpg

この俳優がアメコミ作品にと思うが、バットマンにしても悪役は名優ぞろいなので、やっぱりアメコミに一度は出たいとどんな名優でもおもうのでしょうか。

本作がブライアン・シンガーが監督となった時点で、ケビン・スペイシーの出演は必然でしょうね。
「ユージュアル・サスぺクツ」でアカデミー賞最優秀助演男優賞をもらい、その後の活躍は語らずとも、名優と呼ばれる所以はこの作品と出会ったことで現在の地位があるんやから。

「ケビンちゃん、出てよぉ〜」

と言われれば、断れないよなあ。

現段階では宣伝もしてないし、公式サイトの日本語サイトはまだまだお粗末なので、詳細はわかりませんが、予告編を観る限り、かなり期待していいと思います。

pic-1.jpg       pic-2.jpg


興味がある方は。公式サイト(英語)の方が、写真も豊富やし、予告編の映像もこちらの方が充実してます。


公式サイト(英語)

公式サイト(日本語)

にほんブログ村 映画ブログへ


にほんブログ村 トラックバックテーマ 最新映画情報へ
最新映画情報




ブライアン・シンガー監督作品
             






アクセスランキング
posted by カズ at 09:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 注目の映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月02日

大注目!! 楳図かずお原作「猫目小僧」。 日本にも存在したダークヒーロー登場。かなりヤバイです。

映画雑誌を見ていたら、何気なく視界に入り込んできた本作の記事。

そこで紹介されていたストーリーが何か切なく、HPにも書いているように日本のダークヒーロー登場の大胆な宣伝文句を納得させる内容、猫目小僧のビジュアルに衝撃を受けてしまった。

→ 原作で cat_eyed_boy_1.jpg         pt_sp.jpg



原作と実写版を見比べても、見事な(?)ぐらい再現されたそのビジュアルにこの作品にかけるスタッフたちの意気込みが感じられる。

簡単にストーリーを紹介すると、

 ネコのような姿の妖怪、猫目小僧は、旅の途中で恋した少女の悩みを解消する。
 そうすると明るくなった少女は以前から憧れていた少年と恋に落ち、それを知った猫目小僧はショックを受ける。
 そんな時、村人を肉玉に変える妖怪ギョロリが現れ、村人を襲う。
 叶わぬ恋ではあったが、今でも想いを持っている少女を守るため、ギョロリに戦いを挑む。


なんか切ないでしょ〜。

ダークヒーローの要素全快やねぇ。

予告編を見る限り、村人からは、村人を襲う妖怪は猫目小僧との噂が流れ、リンチを受けたり、相当酷いことやられてるのに、いくら思いをよせている人のためとは言え、なかなかできることではありません。


かなりひいき目で見てますが、なんかいろんな意味で

  名作の予感 

 がするんよねぇ。

出演者もギョロリ役で竹中直人、脇には津田寛治くまきりあさ美田口浩正等、ちょっと豪華。

主題歌にいたっては、原作者 楳図かずお本人が歌うおまけ付。

観たくなってきません?

ただ現在予定されている劇場は東京、大阪それぞれ1箇所のみ。
かなり限定公開。

劇場が近い方は、ぜひ観に行くべきやと思う。


この作品は劇場の雰囲気で観るのがベストやと思います。
予告を観る限り、そう思います。

興味持たれた方は、下記の公式サイトで確認してみてぇ。

「猫目小僧」公式サイト


にほんブログ村 トラックバックテーマ 最新映画情報へ
最新映画情報



アクセスランキング
posted by カズ at 20:10| Comment(1) | TrackBack(2) | 注目の映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月05日

「ミュンヘン」「ホテルルワンダ」など、骨太な映画が続々公開!!(2月公開作品)

ミュンヘン
 http://www.munich.jp/

監督: スティーヴン・スピルバーグ
出演: エリック・バナ/ダニエル・クレイグ/ジェフリー・ラッシュ 

スティーヴン・スピルバーグ監督が「宇宙戦争」撮影終了後、天才といわれる所以である早撮りで完成させた問題作。
 全米での売り上げは、ボックスオフィスに登場はしたものの一度も賑わすことなく、静かにランク外へと消えていきました。結構、興行収入の動きは作品の質にも比例しているところがあり、そうなれば本当に面白い映画なの?と不安はあります。

「宇宙戦争」も内容はイマイチでしたから、ここ最近のスピルバーグ作品は元気がないですね。早撮りじゃなく、じっくり撮影すればいいのに・・・。天才過ぎて、いろいろ人生の中でやることがありすぎて、作品に対する気持ちが100%入ってないような気がします。

 でも、そこはやっぱりスピルバーグですから、なにか必ず観た者のの心に何かを刻んでくれることは間違いないので、私は必ず観に行きます。

期待度 ★★★★☆  
 
「ミュンヘン」観ました。えいが評はこちらから。


    
ホテル・ルワンダ
 http://www.hotelrwanda.jp/

監督: テリー・ジョージ
出演: ドン・チードル/ホアキン・フェニックス  


1994年当時、世界中でほとんど報道されることがなかったフツ族によるツチ族のルワンダ大虐殺の物語。

 主演のドン・チードルが本作でアカデミー賞主演男優賞にノミネートされたのが昨年ですから、日本公開までにはかなり時間がかかりました。日本公開に向けて署名運動がされ、晴れて公開となりました。

 アカデミー賞にノミネートされてたぐらいの認識でしたので、公開が決まって本作の内容を知ると観に行かない訳にはいかないなっと思っております。

期待度 ★★★★★ 



    
PROMISE
 http://wwws.warnerbros.co.jp/promisemovie/

監督: チェン・カイコー
出演: 真田広之/チャン・ドンゴン/セシリア・チャン  

名匠チェン・カイコー監督のもと、日本、韓国、香港からトップスターたちが集結。

何といっても真田広之が出演しているとなると、私は必ず観にいきます。
高校の時に真田広之に似ていると言われてから10数年、応援しております。ここ最近、「亡国のイージス」に主演するなど、「ラストサムライ」以降の活躍は本当にうれしいです。

期待度 ★★★★★ 





ジャーヘッド  http://www.jarhead.jp/top2.html

監督: サム・メンデス
出演: ジェイク・ギレンホール/ジェイミー・フォックス

「アメリカン・ビューティー」でアカデミー賞受賞監督サム・メンデスが、アメリカ海兵隊の内幕と湾岸戦争を徹底的にリアルに描く。

 舞台監督出身のサム・メンデスですが、監督した作品すべて面白いですよね。だから、今回も期待大です。

 主演のジェイク・ギレンホールは最近調子いいですね。本年度のアカデミー賞8部門ノミネートの「ブロークバック・マウンテン」に出演もしているし、「デイ・アフター・トゥモロー」でも1億ドルを超えるヒットを飛ばしています。本作も7000万〜8000万ドルの興行収入を得ており、日本では認知度は低いですが、ハリウッドでは間違いなくドル箱スターの一人ですね。

 本作を観る前か、観た後、ジェイク・ギレンホールに興味がある方は、「遠い空の向こうに」をぜひ観て下さい。炭鉱の町で夢見る青年の葛藤を描きながら、宇宙への憧れを実現するために父親と衝突しながら成長する話ですが、泣けます。たらーっ(汗)

期待度 ★★★★☆   





ウォーク・ザ・ライン
http://www.foxjapan.com/movies/walktheline/

監督: ジェームズ・マンゴールド
出演: ホアキン・フェニックス/リーズ・ウィザースプーン


1950年代、ロカビリーの黄金時代を築き上げたジョニー・キャッシュ。トレードマークの黒いシャツに反逆児のイメージをみなぎらせ、虐げられた者たちの心の叫びを歌いあげた。そんな伝説のミュージシャン、ジョニーと、運命の女性ジューンとの10数年におよぶドラマチックな愛の軌跡をみつめた物語。幾多のすれ違いを繰り返しながら、育んできたかけがえのない友情を、かけがえのない愛へと昇華させていく。

ホアキン・フェニックスがかなりカッコイイ作品です。
本作の監督ジェームズ・マンゴールドの作品で「アイデンティティ」というのがあるんですけど、観た事ありますか?
本作のような実話ではない、ミステリー色の強い作品でストーリーが素晴らしかったですね。感動というのではなくて、映画を観たなって感じさせてくれる一品なので、ぜひ、ごらんになって下さい。

期待度 ★★★☆☆
posted by カズ at 09:00| Comment(0) | TrackBack(3) | 注目の映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。