2006年08月12日

「カーズ」 車好きの息子も大・・・・。

       ディズニー・ピクサー カーズ オリジナル・サウンドトラック


ディズニーというよりも、ピクサー社の新作と言った方がしっくりくる。

今度は車が主役ということで、息子(2歳)も公開前からかなり楽しみにしてた。

CGは相変わらずすごいね。

車の質感なんて、まるでマックィーンという車が実在するような仕上がり。

アニメのキャラクターというよりも、実際に車が演じているような感じやったなあ。


うちの息子は、車に乗ったらすぐ眠るんよね。

そんな息子はしばらくすると、大睡眠状態。


さっきも言ったけど、車がリアル過ぎて、本当に車に乗ってるような、ドライブしてるような気分になる。


だから、息子はそれが心地よくて眠ってた。


何が言いたいかというと、本作はただそれだけの映画ということ。


ピクサーも今年で10周年か、15周年ということで、記念すべき作品として本作は気合が入る過ぎた結果、空回りしてしまった。


当然、CG技術は格段に上がってるわけなので、映像としての斬新さはあったが、肝心なストーリーが全くなってない。

一度は聞いた事あるような話やし、なんせ盛り上がりが全くなかったね。



マックィーンのロゴの「95」というのは、

ピクサー社のデビュー作「トイ・ストリー」が公開された1995年やし、

タイヤのメーカーは同作の主人公バズ・ライトイヤーのライトイヤーやったり、なんかストーリーよりも、そういうところに気がいってしまってるような・・・・。



映像がよかっただけに、本作はホントにもったいない。
過去の名作たちに比べると、かなり劣る。

    バグズ・ライフ       ファインディング・ニモ     モンスターズ・インク      Mr.インクレディブル (ピクサーころころアート・ボックス 付き)


でも、ピクサーの作品って、DVDで観たりすると印象変わったりするんよなあ。

だから、本作は現時点での感想ということで。


ピクサーの新作はディズニーとのケンカも治まったところで、

「トイ・ストリー3」 

      トイ・ストーリー


とのこと。原点回帰ですが、吉とでるか、凶とでるか。
とりあえず、楽しみですね。


満足度
★★☆☆☆(満点は★5つです。)




ピクサー作品ナンバー1は・・・ → にほんブログ村 映画ブログへ

初めて人が主人公やった・・・ → ブログランキングバナー.gif

「Mr.インクレディブル」です。 → エンタメランキング  




posted by カズ at 09:30| Comment(0) | TrackBack(0) | えいが評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。